留学

カナダ型教育の広がり

Taxonomy upgrade extras: 

帰国枠大学受験を検討している留学生の母親と話をする機会があった。中国にある寄宿舎付きの学校で子どもが学んでいるという。中国にある学校と言っても、カナダのブリティッシュコロンビア(BC)州カリキュラムのインターナショナルスクールで、もちろん授業はすべて英語。学費は年間150万円ほどだそうだから、インターナショナルスクールとしては破格に安い。

グローバル進学の時代ーかえつ有明にみる新たな潮流

Taxonomy upgrade extras: 

先日かえつ有明で海外大学進学説明会と留学フェアが実施された。まず会場に集まっている保護者の数に驚かされた。この日は特に保護者会があったわけでもなく、何かのついでに参加したということではない。本気で海外での学習を検討している方が集まっていたわけだ。

高校生の短期留学支援ートビタテJAPANに高校生コースが新設

官民協働による海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に高校生コースが新設された。在籍する高等学校などを通して留学計画書を提出することにより、留学先や期間に応じた奨学金が支給される仕組みだ。審査対象となる留学は、3ヶ月以内の短期留学に限られるが、全体で300名を募集するとのことだ

詳細は、こちらのページから

留学経験者は未来が明るい!?

Taxonomy upgrade extras: 

ブリティッシュ・カウンシルが、日本の「内向き指向」に関する調査を実施し、その結果、留学経験のある者が留学志望のない生徒に比べ、自分自身の将来や日本の未来について楽観的な展望を持っていることを明らかにしている。 (日本語の記事はこちら

RSS - 留学 を購読